気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。毎週月曜は【スクストお返しレース】、毎週木曜は【ミリシタトレーニング2】という記事を12時30分に更新しています。

そらみたことか、第4回謎解き検定。

こういう時の俺の読みすごいね。

 

今日はちょっと昼から出かける用事がありまして、今しがた「第4回 謎解き検定」の結果を確認しました。

 

まぁ、わかっていた事態が起きていましたよね。

 

今回の成績は75点準2級。総合ランキング4,030人中690位でした。

個別能力

ひらめき力:522位でA注意力:1,555位でB分析力:731位でA推理力:403位でA持久力:1,327位でC

これまで常にA判定を取ってきた持久力C判定をはじめ、全能力において格段に成績ダウンと悔いの残る結果に。

 

ではここで前回(もうこれあかんやろ、第4回謎解き検定。それとちょっとの報告。)の発言を振り返ってみましょう。

 

「自己採点としてはまぁ準2級だと思う」→完全にビンゴ。

「もしかしたら過去最低点第2回の76点)を更新」→ホントに1点だけ更新。

 

 

こういう所は当てる能力だけ強いのはなぜ…

 

今回の過去最低点の理由は2つ。

まず、「1問に対しての時間がかかりすぎ」なところ。

ちょっと引っかかった問題は、1周目はさらっと見て流してあとから解くようにしているのですが、今回は引っかかった問題に対しての頭の回転が遅かったですね。

それが原因で空欄が多くなってしまったと思います。

 

次に、「ケアレスミスが多い」ところ。

問題の解説を見れば納得したんですけれど、問題文の読み違いとかによって、確信持って答えを送っておいて間違えるというのが今回あまりにも多かったと思います。

ここが改善できていれば、2級を取れたんじゃないかなと思いますね。

 

ただ、平均点とかをみると実は僕の点数(75点)って平均以上なんです。意外にも。

こういうのを見ると、やっぱり他の方も苦戦をされていたのかなと思いますね。

 

ただ、今回の謎検も面白い問題ばかりでした。

今回の成績を糧にして、目指せ1級。この思いは変わらないですね。

 

 

いやもう取れるんだったらいつでもいいけども。

 

リックン