気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。

買ったもの、買いたいもの、バランスが大事だけども。

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

今年もあと1ヶ月となりましたし、ザックリ振り返ろうと思います。今回は「今年買ったもの」について。それに合わせて、「これから買いたいもの」についても話したいと思います。

 

また、気になった商品とかはリンクを貼っておきますので、詳しく知りたい人はそこからAmazon楽天に飛ぶこともできます。どっちに飛ぶかはご自由にどうぞ。

 

言うたかてそんなに買ってないけど、おすすめしておきます。

 

 

今年買ったもの

迷宮キングダム 新・迷宮ブック

大体5ヶ月くらい前に購入した「迷宮キングダム」というTRPGのルールブックです。

 

…そもそも、TRPGというのはご存知なんですかね?

まぁ知らない方のために説明しますと、

TRPGテーブルトークRPGとはRPGロールプレイングゲーム)のキャラクターを自分たちで作るところから始めて、実際にそのキャラクターになりきって、その世界の冒険をしていく」というのがザックリとしたものです。

これだけ聞くと普通のRPGと変わりないと思いますけど、いい意味で設定が固まってないのがTRPGなんです。

キャラクターたちの関係性などにも決まった形がないですし、そもそもストーリーすらも決まった形と言うのがありません。というのもストーリーも自分たちで作るんです。

こういうのがTRPGの面白い点でもあります。

 

そしてTRPGの世界をより広げるために必要なのが「ルールブック」。普通であれば、誰かが1冊持っていれば十分なんですけど、迷宮キングダムに関しては2冊必要なんです。「新・迷宮ブック」と「新・王国ブック」が必要になります。

迷宮ブック」には敵とかがメインで載ってるんですけど、「王国ブック」にはキャラクターの設定とかが載ってるんです。

迷宮ブック」だけでも十分読みごたえはあるんですけど、遊ぶにはちょっと不十分かなと思いますね。

【中古】ボードゲーム 迷宮キングダム 新・王国ブック【タイムセール】

価格:5,590円
(2018/11/30 17:57時点)
感想(0件)

迷宮キングダム (新・迷宮ブック)

価格:18,613円
(2018/11/30 17:59時点)
感想(0件)

 

 

大量の6面ダイス

TRPGに必要なものはルールブックだけではありません。ダイスも必要です。

ダイスにもいろいろな種類があります。

普段見かけるものといえば6面体のダイスが一般的ではありますが、8面体10面体4面体12面体といろいろあります。

やるTRPGによって必要になるダイスの形や数も変わります。

迷宮キングダム」に必要なのは6面体ダイス。けっこうな数が必要になると思って多い数のものを買いました。

この時買ったのは、サイコロが1色につき10個×10色分。つまり100個。

普通であればこれだけあれば十分です。ちなみに僕が購入したのはAmazonの商品で、楽天の方はなかったので、似ているものを選びました。

AP ダイス クリアカラー 6面 16mm 遊びはもちろん、インテリアにもオシャレ♪ 選べる8カラー AP-TH181 入数:1セット(6個)

価格:1,310円
(2018/11/30 18:18時点)
感想(0件)

 

 

麻雀牌

ゲームでやってからちょっと面白いなと思い始めて、そのまま勢いで買ってしまいました。実際買ってみて思いましたけど、結構な重みがあるんですね。実際買うまで触ったことすらなかったんで、ルールすらも今なんとなくわかっているだけって感じです。

麻雀牌 松 (セール)

価格:3,078円
(2018/11/30 18:21時点)
感想(0件)

 

 

今度使える機会があれば、実際に使ってみたいと思います。というのも、今年買ったこの3点、実際に使ったことがありません。かなしいかな都合とかが全く合わないんですよね。

 

 

これから買いたいもの

 アナログゲーム

兎にも角にも、アナログゲームが欲しいです。今でも少しはあるんですが、もっといろんな種類のゲームが欲しいと思ってはいるんですよね。

場所によっては専門店だったり、ボードゲームが遊べるところがあるみたいですけど、僕としては実際に持ってみたいんですよね。

前に分担で買った「テストプレイなんてしてないよ」もそうですし、「ガイスター」だとか「スカル」も面白そうなんですよね。

 

テストプレイなんてしてないよ」はみんなでワイワイ盛り上がれるパーティーゲームで、とにかくテンションをどこまで振り切れるかが勝負。たまにある心理戦も面白い。

ガイスター」は1対1で戦う心理戦。良いお化けを相手側から脱出させる、相手の良いお化けを全てとる、自分の悪いお化けを全部取らせるのいずれかをすると、勝ちになるシンプルなボードゲームです。

スカル」は大勢で遊べる心理戦。ドクロを避けつつ、花を選んでいくというものです。これもシンプルながら楽しいゲームだと思っています。

 

【新品】【即納】テストプレイなんてしてないよ

価格:1,679円
(2018/11/30 18:41時点)
感想(1件)

ガイスター カードゲーム ボードゲーム パーティ 盛り上げ お祝い お誕生日プレゼント ギフト 贈り物 知育玩具 出産祝い キッズ 子供

価格:2,800円
(2018/11/30 18:42時点)
感想(0件)

スカル 日本語版

価格:2,330円
(2018/11/30 18:42時点)
感想(0件)

 

もっとあるかもしれないけど、今のところ思い浮かぶのがこれぐらいなんですよね。

探せばもっと出てくるかもしれないけど、なんでしょうかね。欲望の開放のさせ方がへたなんですかね。

 

 

これからはもっと欲望を開放させてみたいと思います。 

 

リックン