気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。毎週月曜は【スクストお返しレース】、毎週木曜は【ミリシタトレーニング2】という記事を更新しています。

新年度を迎えるし、新しく始めていこうかと。

思っていますが、どこまでできるか

 

いよいよ明日から新年度を迎え、新しい元号も発表されますね。

 

新年度を迎えるという事で、新しく何かを始める方も何かが始まる方もいらっしゃると思います。

 

という事もあって、僕も小さい事ですけど始めていこうと思います。

 

始めようと思っていることは、おととい書いていたことと何ら変わりないんですけど、始めるタイミングが変わると思います。

 

まず、このブログ内で明日4月1日から始めるのが、「ストライカーお返しレース」です。そう、完全な一人遊びです。

 

ルールとしては

・毎週月曜に、「メロンパン」・「ネイルシール」・「キーホルダー」のうち1つを1個各メンバーにプレゼントする。

 

・プレゼントはメンバーごとに異なるが、年間で送る数は「メロンパン」と「ネイルシール」は各19個、「キーホルダー」は15個と統一する。

 

・お返しがあれば、貰ったアイテムに応じてポイントに換算。

レアガチャ券1個250ポイント

探索エリクサー対戦エリクサー協力戦エリクサー=1個150ポイント

レアダイヤ1個100ポイント

強化ポイント貰った分のポイント(50ポイントを貰えば50ポイント)

(※ポイント換算は独自の設定のため、確率として出やすいものが高ポイントになっている場合がありますが、ご了承ください。)

 

これは以前に書いていた「ミリシタトレーニング」と同じく、毎週月曜に投稿します。

 

ただ、「ミリシタトレーニング」と違い、特にこれといった終わりがないので、1年間は続けていきたいと思います。

 

 

それともう一つ始めたいと思っているのが、「イッパツガンマン」。これはこのブログでやるのか、ツイッターでやるのかっていうのは全然決めていません。多分ツイッターでやるかとは思います。

 

改めてルールを説明すると、「イッパツガンマン」はスピードと正確性が重要なクイズゲーム。

 

・問題と同時に複数の選択肢が登場するので、その中から「正解と思うもの全てを撃ち抜く(選ぶ)」か「正解がないと思い、銃を下ろす宣言をする」のどちらかをする。

・問題の種類は3パターン。

10個の中から1つだけある正解を撃ち抜く「イッパツガンマン1/10」

10~15個の中から1つ以上ある正解を撃ち抜く「イッパツガンマン ノーマルモード」》

15~20個の中から正解を撃ち抜く銃を下ろすか判断する「イッパツガンマン ハードモード」

正解がある問題の場合、撃ち抜いた正解数が多ければ多いほど上位になり、同数の場合は早く撃ち抜いた方が上位

正解がない問題の場合は、早く銃を下ろせば上位となる。

タイムオーバー、2回以上解答を送る「撃ち直し」、不正解を撃ち抜く「誤射」、正解があるのに銃を下ろす「判断ミス」のいずれかが起こった場合は該当者の問題の解答は無効扱いになる

 

というものなのですが、改修したいと思います。

 

当初は全員が《第1ラウンド 1/10》→《第2ラウンド ノーマル》→《第3ラウンド ハード》の順番で問題に挑戦という流れで考えていたのですが、これを全てごちゃ混ぜにして多数決で1番支持が多い問題を出題という形式に。

また、選択肢の数によって問題の制限時間が変わっていましたが、これを一律にすることにしました。

 

それから問題についても以前に作った「アイドルマスター」関連のものしかないので、さらに作っていかないといけないなと思いつつ、どの程度の難易度にしようかと思っています。

 

あまり簡単すぎても面白くないでしょうし、難しすぎてもやる気が起きないでしょうから、難しいところですよね。

 

 

でもあれですよね。こんなこと考えてないで身の振り方とかを考えた方がいいんでしょうけどね。

 

仕方ないじゃない。こういうの考えてると楽しくなってるんだもの。

 

リックン