気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。毎週月曜は【スクストお返しレース】、毎週木曜は【ミリシタトレーニング2】という記事を12時30分に更新しています。

ゴールデンウィーク?後半戦もいろいろと無計画。

前回のあらすじ。

 ようやく集まる機会ができたので集まってなんかしようという実を結ばない会議の結果6時半予定の8時出発という事になりました。

 

詳しくは前回をご覧ください。

(前回:ゴールデンウィーク?あぁまぁいろいろと無計画。

 

 

他人のアラームで目覚める朝

前回の会議終了後、午前0時半ごろに就寝。僕は6時半にアラームをセットしました。

 

そして、時刻は午前5時。シンヤがいつもかけているアラームが鳴り、そこで一度目を覚ますものの、二度寝を決める。

 

そこから1時間後の午前6時。今度はシンヤシタクのアラームが鳴り、そこでシンヤシタクの3人が起床。

 

「俺自分のアラーム鳴る前にシンヤの5時のやつで一旦目覚ましたからな。」

「…リックンってさ、眠り浅め?」

「わからん。」

 

シンヤは着替え、シタクはシャワーを浴びに行きました。

 

10分後の午前6時10分ごろ、ユウキが起床。

 

なんやかんややりつつ午前6時半ごろになり、朝食を作り始めることに。

朝食は昨日の段階でユウキが言っていた、ホットドッグと昨日残っていたサラダ

 

この時もメインでキッチンに立っていたのはで、シタクユウキはいろいろ皿とかを用意したりしていました。

 

「レタスの芯取りづらいから茹でていい?シャキシャキ感とかなくなりそうやけど。」

「別にええけど、何か変わんの?」

「丸みが無くなって(芯が)取りやすくなるんさ。ロールキャベツ作る時でもそうしてるし。」

「へぇー、そうなんや。」

 

とかいう会話をしつつ、ホットドック残りのサラダを作り終わったのが午前7時半。

 

予定としてはいつになくいいペースですが、サキが洋服を選んでいたりなんやかんやしているみたいなので、朝食は先に4人でとることに。

 

でも結局大体こうなる

まったりしながら朝のニュース番組を見ていました。

 

TV<10円玉2枚で【??】を簡単に【???】方法!

「んー、何なんやろうな?」

「…10円玉2枚で【女】を簡単に【落とす】方法やろ。」

「何それリックン、教えて!?」

※正解は10円玉2枚で【袋】を簡単に【開ける】方法。お金に関する特集の際に豆知識として放送されていました。

 

そのあともまったりとしながら朝食を取っていたらいつの間にか8時に。しかし、サキの方は何かまだよろしくないらしく、こちらもせかすことなくまったりしていました。

 

朝食を食べ終わってからは、片付けをしてから4人でTRPGの動画を見たり「テストプレイなんてしてないよ」をちょっと遊んだりして過ごし、

「なんかこんなにまったりしながら過ごしたのって久しぶりやなぁ。」

「まぁたまにはいいんじゃない?」

と言いながら、気づけば午前9時半。

 

サキの準備ができたみたいなので、車に向かうことに。

今回移動に使うのは、シンヤがつい最近買った乗用車。5人乗りなので、2台に分かれることもなく移動できます。

 

出発時点での助手席は僕。しかし出発する前に決めることが。

「行く先どうする?もうここで決めとかんと適当に移動できやん。」

「昨日決めたんどこやったっけ?」

「【京都】、【奈良】、【滋賀】やな。」

サキは?行きたいところどこ?」

「行きたいとこ?…広島。」

「広島かぁ…。」

「ホンマに行くとなるとホントに行ってこいになりそうやな。」

「せっかくのゴールデンウィークなんやし京都行かへん?」

「じゃあ京都にしよか。」

 

という事で行き先は京都に。

 

移動中では特にこれと言って取り上げるような会話もなく、ただただまったりしつつ高速を走行。

 

朝食から時間も程よくたっていることもあって、は走行中に眠気が来てました。というか寝てました。(大体よくあること)

 

サービスエリアで助手席をユウキに交代し、一路京都へ。

 

GWの京都ってすごい

なんやかんやで京都のパーキングに車を停め、近くの駅から電車で移動をすることに。

その際に利用したのが、1枚買うと京都の地下鉄東西線烏丸線を何度でも利用できる「地下鉄一日券」600円

 

というわけで、パーキングから最寄りの東野駅から東西線と烏丸線の交差する位置にある、烏丸御池駅に移動。

 

途中のコンビニでいろいろ物色していたとき、

「この近くやと何があんの?」

「近くやったら…清水寺かな?」

「あっ、この店おいしそう」

「ん?どれ?」

「これ、清水寺の近くやって。」

「あぁー、そういや清水寺ここから近いらしいぞ。」

 

「…じゃあもう清水寺行こ!」

 

というわけで、京都での行き先は清水寺に決定

 

その途中で駅の近くの定食屋に入り昼食。しかしまぁ、なかなかの人気店で丁度お昼時だったという事もあり、少々混雑してました。

 

大変美味しかったです。

 

行き当たりばったり清水参拝

その後、移動を重ねて東山駅から徒歩で向かっていたんですが、そういう時に限って天気の方が非常に暑い。

 

水分補給を重ねつつ、八坂神社を通り過ぎて清水寺まで歩いていきました。

 

「なぁ、僕ってツッコミやんな?ボケじゃないやんな?」

「んー、ツッコミ7ボケ3ぐらいちゃう?」

「やよな、そんぐらいやよな。」

「まぁここここではツッコミの系統が違うからな。どっちかというと(シンヤは)指摘とか注意的な感じやし。」

「大丈夫やって、どんだけおってもリックンがおればリックンツッコミに回るから!」

「…ほぉ、ええんか?ボケに回っても?」

「今の僕の力量じゃどうしようもないからやめて。」

「ええんか?保安官暴れるぞ?」

「保安官って暴れるもんやったっけ?」

 

「なぁ、あの道進むん?」

「人(の頭)しか見えやんな。」

「こっち入っても進めるからこっち行こ。」

 

とかいろいろしながら進んでいって、

f:id:rikkun0118:20190506140446j:plain

 

着きました。清水寺。

 

しかしまぁ連休という事もあり、大変混雑していたので、中には入らずここで折り返して戻りました。

 

途中で「何か冷たいものを食べよう」という事になり、ちょっと広めのお店でいろんなフレーバーがあるソフトクリームを食べました。

 

時間優先?食べ物優先?

戻る途中でシンヤが行きの時に見つけた「葛切りのお店」に行こうという事になりました。

 

「ここの葛切りはなぁ、消費期限が15分らしいで。」

「そういやそうらしいなぁ。」

「…ん?消費(期限)?え、消費(期限)?」

「なんか最初透明なんやけど時間経つと変色するらしいで。」

 

というわけで、八坂神社の近くにある葛切りのお店に着きましたが既に結構並んでいまして、そうしたら店員さんが出てきまして。

 

店員さん「すいません、今葛切りをここで食べるとなると大変混雑しているので55~60分待っていただく必要があるんですよ。他のお菓子だけ購入されるのでしたらそのまま買っていただけますけど…。」

 

「…ん?つまり?」

「売っとるお菓子を買うんやったらすぐに買えるけど、葛切り食べるんやったら大体1時間待ちってことか。」

「どうする?」

「判断は(帰りも運転の)シンヤ(バイクで帰宅する)シタクに任せよ。」

「私は別に、(帰りの)車の中で寝れればいいから。」

シンヤは?」

「…いやぁ、1時間待ちはきついなぁ。帰る時間も結構遅くなるし。」

「じゃあ止めとこか。」

 

というわけで三条京阪駅から乗車に戻ることに。

 

「いやぁー、結構歩いたな。駅で言うと東野⇒烏丸御池⇒東山⇒三条京阪⇒東野やもんなぁ。」

「…これで見ると結構歩いたな。」

「ん?何の話?」

「いや、今日は結構歩いたなって。」

 

「あー…ひがしにしせん(東西線)?」

とうざいせん(東西線)やろ。」

「お前こういう時は大体とうざいせん(東西線)やろ。」

 

というわけで、東野駅近くのパーキングに戻り、車に乗り込みETCに向かっていたところでもうかなりの渋滞。

「こっちのETC空いとるからこっちから行くわ。」

「…ん?あ、こっち(名古屋方面)入っていかなあかんって。そっち大阪方面やって。」

 

進まない車と暇との戦い

かなりの渋滞という事もあり、進みが遅く暇なわけで、サキと、シタクは寝てしまいました。

残った3人も眠い状況下が続いたので暇つぶしとして何かをしつつ負けたら何か歌おうという事になり。

 

第1戦:しりとり(10カウント以内に出ない場合も負け)

「リンゴ」

「ゴリラ」

「ラッパ」

「パンダ」

~んでもって結局負けたのは~

「リング」

「…グループ」

「……………プクリン…あっ。」

 

「【プ】って何かある?」

「プラダ。」

「…プール。」

「あー、プールか…」

 

 

第2戦:カウント30(30を言ったら1ペナ、2ペナで負けが決定)

第1ラウンド

「…24」

「25、26」

「…27、28…」

「29!」

「…30!」

シンヤ:1ペナ

 

第2ラウンド

「24、25」

「…26、27、28」

「…29」

「…30!」

シンヤ:2ペナであっさり負け。

 

 

第3戦:かぶったら負けアンケート(かぶったら1ペナ、合計ペナの多い下位2名が確定した時点で終了)

 

第1ラウンド:キノコと言えば?

せーの、

「エノキ」「トリュフ」「エノキ」

 

うわぁ…(それぞれ別の選択肢があった)

「お前ら仲いいなぁ。」

リックン:1ペナ ユウキ:0ペナ シンヤ:1ペナ

 

第2ラウンドは全員セーフ第3ラウンド:コンビニといえば?

せーの、

「ローソン」「ローソン」「ファミマ」

 

「まぁこれは正直に答えやなあかんからな!」

「あーもう、やばいわ俺もう2ペナやんもう…(この時点で自分はペケ1確定し、2人のサドンデスと思ってる)

リックン:2ペナ ユウキ:1ペナ シンヤ:1ペナ

 

この時点でのペケ1ペケ2にならないための条件

ユウキシンヤ:相手がリックン1ペナ追加。

リックンユウキシンヤ2ペナ連続で追加。

 

その後ラウンドは重ねるものの、かぶることはなくしびれを切らしたユウキが勝負を決めに来ました。

 

サドンデスラウンド:東西南北、どの方角に虹がかかった?

「もうヨンブイチ(4分の1)やろ?、道連れにしたるからな(軽めに腹をくくった)」

 

せーの、

「南」「北」「西」

 

「おいヨンブイチ(4分の1)全員避けるとかマジかよ。」

 

この後も数ラウンド重ね、またもしびれを切らしたユウキが最大の賭けに。

サドンデスラウンド:これから行くなら山か海、どっち?

「おいもうニブイチ(2分の1)やん。」

「この方が面白いやろ?」

「…え、今からやろ?」

 

この問題で

ユウキシンヤの答えが分かれる⇒決着。リックンとかぶった方がペケ2決定。

リックンのみ違う:全員2ペナになってサドンデス続行

全員一緒:リックン3ペナユウキシンヤ2ペナサドンデス続行

 

せーの、

「海」「海」「山」

 

「…あれ?」

「…ユウキ、お 前 が ペ ケ 2 な ん だ よ ?」

 

 

第4戦:しりとり(食べ物縛り、10カウントルールつき)

「じゃあ俺からな…ノンアルコール。」

「…ノンアルコール!?」

「それありなん?」

「ノンアルコールのなんやねん?…ルッコラ。」

~数ターン後、再びリックンに【ル】が回ってきた。~

「…。」

「あれ、リックン?もう10秒経ってない?」

「…いやな、【ル】をずっと考えとったんやけどな。」

 

「30秒考えても出てこうへんねん。」

「じゃあもうあかんやんww」

「…いやさ、【ル】から始まる食べ物って何があるよ?」

「…ルー!」

「いや、あれええんか?食べ物なんか?スパイスちゃうんかあれ?」

「あー、でも【ル】から始まる食べ物ってないか?」

「調べてみたら?」

「…(検索中)あー、ルイベか。」

「ルイベって何?」

(ルイベ:魚介類の料理の一種で、北海道の郷土料理。)

「…おい『ルー』載ってるってどういうことやねん?」

(他にも瑠璃煮などが出てきましたが、どれも聞きなじみのないものばかりでした。)

「いやというかさ、(初手)ノンアルコールってありなんかあれ?」

「ノンアルコールの何かしかわからんだもんな。」

 

 

なんやかんやあって感じた

そんなこんなありまして、サービスエリアで休憩をはさみつつ、なんとか三重の方に戻ってきました。

 

今回は先にユウキサキシタクを下ろし、シンヤの車で送ってもらうという事になりました。

 

というわけで近くのコンビニで3人を下ろし、移動しようとしたときにシンヤが気づきました。

 

「あっ、ガソリン代回収してない!」

「あっ。」

「今からやったら間に合うかな?」

「今やったら間に合うやろ。」

 

「おい、そこの3人組、止まりなさい。(低音)」

「…ホンマに警察の人かと思ったわ。」

 

「ガソリン代なんやけど…」

「あぁ、すっかり忘れとった危ねぇ。」

 

というわけで、3人からは無事回収し、シンヤで帰路についている最中に話題に上がったこと。

 

「なぁ、サキさんと何か話した?」

「え?俺はなぁ…話してないな。」

「せやんな?」

 

そう、今回は不自然なほど、サキとの会話が少なかったのです。明らかに普段よりも少なく。

 

「なんかさ、ユウキサキカップルと残り3人って感じやったよな。」

「それはな、そうやぞ。」

 

「疲れとったんかな?」

「いや、それだけじゃない気が…」

「…あぁ、俺もまぁわかる。何かな、嫌な予感がするんさな。」

 

「…ていうかさ、あのまま家で迷宮キングダムの続きをやるのでもよかったのでは?」

「それもそうなんさな。俺あんだけボードゲーム持って行ってやったん買った方の「テストプレイなんてしてないよ」だけやし。」

(この時はテストプレイなんてしてないよレガシー、ハゲタカのえじき、トランプ、UNOを持って行ってました。)

 

とかいう会話もしていましたら、なんやかんやで家に到着。今回の旅行というか強行スケジュールは幕を閉じました。

 

 

いやぁ、しかし。短くまとめれたな()

 

リックン