気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。毎週月曜は【スクストお返しレース】、毎週木曜は【ミリシタトレーニング2】という記事を12時30分に更新しています。

またまた忙しくなってまいりました。

ありがたい限りでございます。

 

というのもですね、またまた「ココナラでの謎解き問題の制作依頼」が来ておりまして。

 

あ、今までのやつは一旦全部終わらせております。

 

今現在で依頼が来ているのは2件。

 

1件は「初級、中級、上級各1問の計3問」で「それぞれの謎は独立」しているものに。

 

もう1件は「簡単めな謎を10問」で「そのうち1問は今までの答えを使う」系の謎にしてほしいというものでして。

 

なんとなくそれぞれイメージというか「こうやって作りたいな」というのはあるんですけど、具体的なものをどうしようかと迷っているところ。

 

なぜかといえば、今まで作ってきたのは「わりかし難しめの問題」を「順を追って」作ってきたから。

 

簡単めな謎を作るのも難しいし、1問完結型も作ったことないしでちょっとてんやわんや感が出ていますが、なんとか仕上げ切って見せます。

 

 

というのこともあるんですが、もう一つココナラで気になっていることがそう。売り上げ。

 

言ってもココナラというのは「スキルのフリーマーケット」と言われていまして自分の得意なことを商品として売り出し、ほしい人は売値で購入するか、予算とかの内容を教えて販売側からの提案に乗るかの2種類で購入します。

 

僕の場合は基本価格として「5問で500円」、見積もりとしてより多くの問題を作る場合、「問題数×100円+どういう問題にしてほしいかという諸々の相談料1,000円」の合計を提案として出しています。

 

ただ最近は価格バランスがわからなくなってきており、「このままだと安いのかな?」とか思ったり、「いやでもこれより高いのはきついよな」って思ったり。

 

売り上げとしては今までの合計金額としては約2万円になりますが手数料関係で4分の1くらいは取られますので、実際手元に来たのは1万5,000円くらいです。

 

サービスとしてはまだまだ始まったばかりで、大元としても安定しないのでこれくらいの手数料をいただいていますということなんです。

 

…本当なのかね?ここから改善されて、手数料とかも少なくなっていけばいいんですけども。

 

 

まぁいいや。謎解き頑張ります。

 

リックン