気の向くままに。〜趣味とストレス。あと諸々。〜

慎重派ネガティブ人間がやってるゲームとか趣味とかのブログです。ストレス吐くこともあります。毎週月曜は【スクストお返しレース】、毎週木曜は【ミリシタトレーニング2】という記事を12時30分に更新しています。

やる予定でございます、五教科謎解き検定。

これでも全検定受験してるんです。

 

先日SCRAPの謎解き検定担当さんから「第1回 五教科謎解き検定の開催をするというメールをいただきました。

 

このメール自体は謎解き検定受検経験者なら大体来てると思います。

 

今回は通常の謎解き検定と少し違っており、「国語」・「算数」・「理科」・「社会」・「英語」の主要五教科の内容を基にしてある謎が出題されます。

 

ひらめき力注意力分析力推理力持久力に加えて、基礎的な知識があるかを見る知識力を測定されます。

(知識力のみ各教科ごとに算出とあるので6種類10項目が算出されるかもしれません。)

 

制限時間も通常60分のところ、今回は45分。その代わり出題される問題も30問になっています。(通常第1回~第4回まで50問第5回が100問出題。)

 

出題範囲も決まっており"2019年学習指導要領にて小学校の教育課程で扱う内容を中心"と記載されているので、今回は小学校で習ったことを基にした謎が出題。

 

合格点数100点満点中70点合格で「五教科謎検 3級」を取得します。

(通常の謎検では獲得点に応じて級が決まります。)

 

検定の開催は2019年11月22日(金曜日)~24日(日曜日)までの間。時間に余裕のあるタイミングで各自受験してください。

 

受検料は事前申し込みの場合受検のみで3,200円(税込み)過去問書籍付きで4,800円(税込み)

いずれも、10月3日午後3時~11月21日午前11時59分の間決済完了締め切りとなっています。

(11月18日以降書籍付きを申し込むと、検定開始までに書籍が届かない場合ありらしいです。)

 

直前・当日申し込み受検のみとなり3,700円11月21日午後0時~11月24日午前11時59分の間。コンビニ決済の期限も同じくになっています。

 

また、五教科謎解き検定の特設サイトもオープンしていますので、気になる方はぜひ確認してみてはいかがでしょうか?

 

 

最近謎解き力落ちてきてるし、ここからやり直すという気持ちで頑張ろう。

 

リックン